お使いのブラウザーでは表示が崩れている可能性があります。

Google ChromeMicrosoft Edgeなどのブラウザーからご覧ください。

WorkstyleOSの特徴

様々なワークスペースとモノ、行動、そして人をつなげ、どこでも安心・安全・快適なはたらき方を実現

01

次世代エンタープライズオフィスの実現

分散や効率化ではたらきやすいオフィス環境づくり

受付・入退館の自動化
iPad受付により取次業務を大幅に削減。受付メニュー内容、連携サービス、画面デザインまでを自在にカスタマイズできるため、貴社の運用にフィットする受付/入退館システムを構築できます。
ワークスペースや座席の
チェックイン管理
あらゆるデバイス・ツールからスペースや座席の予約が行えます。チェックイン/アウトにより利用実績を取得し、カラ予約の自動キャンセルや利用状況のリアルタイム同期でリソースをムダなく活用できます。
既存の運用を活かして導入
チャットツールやカレンダーツールなどのアプリケーションはもちろん、内線電話やゲートや電子錠などのハードウェアとも連携可能。 オフィスの成長に合わせてWorkstyleOSも拡張します。
02

はたらく場所の選択肢を広げる

個人のはたらき方を大切にするチェックイン管理

あらゆる場所が
チェックインスポットに
勤務時にワーカーのPCやスマートフォンではたらいているスポットにチェックインすることで、リモートワークでも場所やステータスをチームに共有。離れていてもチームマネジメントを支援します。
オフィスや自宅以外の
ワークスペースの選択肢
ワークスペースの選択肢として、コワーキングスペースやカフェの利用が増えています。WorkstyleOSでは、社内の会議室と同様に予約・利用できる外部ワークスペースをご提供します。
03

データの可視化と分析

スペース運営の面倒・不便の解消

各種ログの記録と
ダッシュボード
ワーカーのチェックインログやオフィスの受付/入退館履歴、会議室利用状況履歴などの詳細なログを記録。一部のデータはダッシュボードに表示され、一般権限のワーカーも閲覧できます。
受付、会議室を共有する
マルチテナント機能
同じビルやフロアに複数の企業が入居している場合は、受付や共有会議室・備品の連携が可能になります。もちろん、テナント同士のポリシーは守られます。
万全のセキュリティ
安心してご利用いただく為に、万全のセキュリティを備えています。